毎年恒例!フジファブリック自主企画2マンライブ「フジフレンドパーク2017」 6/30(金)東京の対バンはUNISON SQUARE GARDEN


フジファブリックが、毎年恒例としている自主企画2マンライブ「フジフレンドパーク」。
4年目を迎える今年は6/26(月)大阪・Zepp Osaka Bayside、6/30(金)、7/1(土)の2日間を東京・Zepp DiverCity TOKYOと計3日間の開催が既に発表されているのだが、
第1弾の発表として、6/30(金)Zepp DiverCity TOKYO公演のゲストがUNISON SQUARE GARDENに決定した事が明らかとなった。

UNISON SQUARE GARDENは事務所の後輩でもあり、斎藤宏介(Vo.&Gt.)が昨年のViva la Rock2016のVIVA LA J-ROCK ANTHEMSのバンドにてフジファブリック「若者のすべて」をカバーしたり、
更には事務所のイベントにて金澤とUNISON SQUARE GARDENの鈴木貴雄(Dr.&Cho.)が企画バンドにて共演しているなど、親交も深い間柄だ。

「フジフレンドパーク」は今年で4年目となり、
1年目は、プライベートで親交のある”ASIAN KUNG-FU GENERATION”、”Salyu”、”秦 基博”、”レキシ”と4日間に渡り東名阪で開催。
2年目は、先輩・後輩の”ウルフルズ”と”キュウソネコカミ”と東京で2日間開催。
3年目となる昨年はお互いにリスペクトし合う後輩”クリープハイプ”、”KANA-BOON”、”Suchmos”を対バンに迎え東阪にて3日間開催された。

まだ解禁前となっている残り2公演の対バン相手は後日発表。こちらへの期待も高まるばかりだ。

なお本日18時より、バンドのオフィシャルサイトではオフィシャル第2次チケット先行の受付もスタート。
ぜひこちらもチェックしてほしい。

その他の情報はフジファブリック Official Website(http://www.fujifabric.com/)をチェック。

—————————————————————————————

●Live
「フジファブリック 2マンツアー フジフレンドパーク2017」
2017.06.26(月)大阪・Zepp Osaka Bayside
2017.06.30(金)東京・Zepp DiverCity TOKYO (w/UNISON SQUARE GARDEN)
2017.07.01(土)東京・Zepp DiverCity TOKYO
 ※スタンディング/2F指定席 ¥5,400(税込)+1Drink代別途 一般発売5/20(土)
<オフィシャルHP第2次チケット先行>
受付期間:2017.4.14(金)18:00~2017.4.23(日)23:00
受付URL:http://www.getticket.jp/g?t=avacfdyh

2017.05.05(金)千葉県 千葉市蘇我スポーツ公園
「rockin’on presents JAPAN JAM 2017」
※フジファブリックは5/5(金・祝)13:00~@SUNSET STAGEに出演
・「JAPAN JAM 2017」公式サイト:http://japanjam.jp/

2017.05.21(日)大阪府 大阪城音楽堂
「FM802 Rockin’Radio! -OSAKA JO YAON-」
・「FM802 Rockin’Radio! -OSAKA JO YAON-」公式サイト:https://funky802.com/rockin/

2017.06.03(土)石川県 石川県産業展示館
「百万石音楽祭2017~ミリオンロックフェスティバル~」
※フジファブリックは6/3(土)に出演
・「百万石音楽祭2017」公式サイト:http://www.millionrock.com/

2017.06.11(日)京都府 ロームシアター京都 サウスホール
「【山内総一郎】京都岡崎音楽祭2017「OKAZAKI LOOPS」”FM802 ヒトリの夕べ in OKAZAKI LOOPS”」
※山内総一郎が弾き語りで出演。
・”FM802 ヒトリの夕べ in OKAZAKI LOOPS”イベントサイト:https://funky802.com/i/s4267

2017.08.11(金)・08.12(土)北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ
「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO」
※出演日・タイムテーブルなどは後日発表
・「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2017 in EZO」公式サイト:http://rsr.wess.co.jp

—————————————————————————————

●Release
New Single『カンヌの休日 feat. 山田孝之』Now on sale
ドキュメンタリードラマ「山田孝之のカンヌ映画祭」オープニングテーマ
1.カンヌの休日 feat. 山田孝之
2.Here
3.カンヌの休日
4.カンヌの休日(Instrumental)
【通常盤】CD AICL-3261 \1,500(tax out)
【初回盤】CD+DVD AICL-3259-60 \1,700(tax out) ※Music Video収録

「山田孝之のカンヌ映画祭」
テレビ東京・テレビ大阪・テレビ北海道・TVQ九州放送ほかで毎週金曜深夜0時52分~1時23分放送  
http://www.tv-tokyo.co.jp/yamada_cannes/

New Album『STAND!!』Now on sale
1.FREEDOM
2.SUPER!!
3.Green Bird≪ドラマ「となりの関くん」主題歌≫
4.炎の舞
5.have a good time
6.プレリュード
7.COLORS≪minimini TVCMタイアップ曲≫
8.ポラリス≪ TVアニメ『マギ シンドバッドの冒険』エンディングテーマ≫
9.Girl! Girl! Girl! ≪ H.I.S.「台湾キャンペーン」CMソング≫
10.the light
CD AICL-3242 \3,000(tax out)

—————————————————————————————–
■OFFICIAL HP⇒ http://www.fujifabric.com/
■YouTube⇒ http://www.youtube.com/user/fujifabricSMEJ
■Facebook⇒ https://www.facebook.com/fujifabric
■Twitter⇒ https://twitter.com/Fujifabric_info
■LINE⇒ https://line.me/R/ti/p/%40fujifabric
—————————————————————————————–
【フジファブリック プロフィール】
2000年、志村正彦(Vo/G)を中心に結成、2004年メジャーデビュー。
「銀河」、「若者のすべて」などの代表曲を送り出し、叙情性と普遍性と変態性が見事に一体化した独特の魅力で評価を得る。
2009年末、志村が急逝。遺された新曲をメンバー3人が完成させる形でリリースしたアルバム『MUSIC』より、
「夜明けのBEAT」が「モテキ」TVドラマ版(2010年)主題歌、映画版(2011年)オープニングテーマとして連続起用。
2011年夏、山内総一郎(Vo/G)、金澤ダイスケ(Key)、加藤慎一(B)の3人体制にて新たに始動、アルバム『STAR』を9月リリース。
2012年5月、新体制初のシングル「徒然モノクローム/流線形」リリース。
その後もコンスタントにリリースとツアーを積み重ね、2014年4月にはデビュー10周年の節目を迎え、
9月に集大成となるアルバム『LIFE』をリリース。11月には初の日本武道館単独公演を行った。
2015年はコンセプトミニアルバム『BOYS』と『GIRLS』を、2016年12月には2年3か月振りにニューアルバム『STAND!!』をリリースした。
今年2月には俳優・山田孝之をゲストボーカルに招きシングル「カンヌの休日 feat. 山田孝之」をリリースし話題を呼んだ。