Nulbarich、メンバー私物含めた、新作EP『Who We Are』アートワーク公開


4月30日の「ARABAKI ROCK FEST. 17」を皮切りに、「OSAKA METROPOLITAN ROCK FESTIVAL 2017」、「SUMMER SONIC」など大型フェスに新人バンドとしては最多出演と称される話題のバンドNulbarichが、5月24日にリリースする初のEP『Who We Are』の収録内容、ジャケット写真、および最新アーティスト写真を公開した。

約7か月ぶりとなる新作『Who We Are』には、ギターが強調されたファンク・ポップ調のリード楽曲「It’s Who We Are」をはじめ、哀愁漂うディスコ・ダンス・チューン「Follow Me」、ネオ・ソウルなグルーヴで彼らのルーツを垣間見せる「On And On」、さらにライブでお馴染みのナンバーの新録バージョン「Ordinary」といった全4曲を収録。また、既に発表になっている初回限定盤付属のDVDにはチケット一般発売と同時に瞬殺ソールドアウトした2月22月に東京・代官山UNITで行われた“Nulbarich 1st ワンマンライブ「Guess Who?」追加公演”の模様が収められるとあって、こちらも話題だ。

今作のジャケットデザインは、『Who We Are』(俺たちらしさ)というタイトルが示す通り、バンドの“らしさ”を最大限に表現することをテーマに制作され、メンバーの私物を初回限定盤ではイラスト、通常盤には実写で包み隠さず披露している。またジャケットとあわせてポップなイラストによる新たなアーティスト写真も公開された。

昨年1月に結成した新人バンドでありながら、ブラックミュージックをベースにロック、ポップスを自在に取り入れたサウンドと日本人離れしたボーカル、そして高い演奏力で初見のオーディエンスをも唸らせるライブ・パフォーマンスによって早耳フリークをはじめ、多くの著名人がラジオ・SNS等で絶賛し注目を集めているNulbarich。Nulbarich未体験の人は、騙されたと思って、この機会に聴いてみてほしい。一聴すればわかるはず。Nulbarichの非凡な才能を。

【オフィシャルサイト】
http://nulbarich.com/