SING LIKE TALKING、大盛況のプレミアムライヴ初日で30周年ツアー、映画情報など3大発表!!


2018年にデビュー30周年を迎えるSING LIKE TALKINGのプレミアムライヴ第3弾『SING LIKE TALKING Premium Live 29/30 〜SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW〜』。2日間にわたって東京・中野サンプラザで行なわれる同公演の初日8月11日(金)はソールドアウトの大盛況となり、2.100人を動員!さらに、年明け1月からのツアー開催などサプライズ発表も飛び出した。

 

デビュー30周年に向けて、2015年からカウントアップライヴ企画『Premium Live』を行なっているSING LIKE TALKING。2015年の第1弾『27/30 シング・ライク・ストリングス』、2016年の第2弾『28/30 Under The Sky 〜シング・ライク・ホーンズ〜』に続いての開催で、今回は彼らのストレートなポップ感覚やワイルドなロックテイストにフォーカスし、“〜SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW〜”と題して、異なる色合いで東京2デイズが実施されることとなった。

 

その初日の8月11日(金)は「Pop of the day」。バックバンドに江口信夫(Dr)、松原秀樹(Ba)、塩谷哲(Pf)、黒田晃年(G)、露崎春女(Cho)、エリック・フクサキ(Cho)といったお馴染みの鉄壁プレイヤーたちを従える中、佐藤竹善(Vo)が1曲目を歌い出すと同時に、そよ風が会場を吹き抜けるかのように心地よいグルーヴが生まれ、すぐさま手拍子が沸き起こっていった。

 

もちろん、藤田千章(Key&Syn)と西村智彦(G)が繰り出す音色も、佐藤のヴォーカルをしっかりと映えさせていた。その硬軟織り交ぜたアプローチに、そしてまさかの楽曲が次々に飛び出す予測不能のセットリストに、客席からは曲のイントロで何度も歓声が上がるのだった。

 

SING LIKE TALKINGのメンバー3人はマイペースなMCでも大いに会場を沸かせ、和やかなムードとキレのあるパフォーマンスで約3時間の初日を見事完走!コアなファンから初参加のリスナーまで、集まった観客を大いに魅了してくれた。

 

そして、MCでは約3年ぶりとなるライヴツアー『SING LIKE TALKING LIVE TOUR 2018』の開催を発表。1月20日(土)の東京・豊洲PITから3月25日(日)の東京・TOKYO DOME CITY HALLまで、全国5ヵ所を回る。ファンクラブ向けのチケット先行受付がスタートしているので、会員の方は早めにチェックしておこう。デビュー30周年となる2018年、SING LIKE TALKINGはこのライヴツアーから始動する。

 

また、今年4月中旬〜6月初旬にかけて全国7都市を回った『Fan Meeting 2017』で特別先行上映した映画『Music Of My Life』が、10月7日(土)から順次公開となることもアナウンスされた。この映画は、SING LIKE TALKINGのファンクラブ会員からの手紙、リアルなエピソードを基にしたもので、2016年8月6日に日比谷野外大音楽堂で行なったプレミアムライヴ第2弾『SING LIKE TALKING Premium Live 28/30 Under The Sky 〜シング・ライク・ホーンズ〜』のライヴ映像とクロスオーバーして制作。SING LIKE TALKINGと歩んだ28年の歳月をファン目線から描いた、感動のストーリーに仕上がっている。

 

さらに、SING LIKE TALKINGのオフィシャルHPでは、10月25日のニューシングル発売も告知されている。アニバーサリーに向けて、ますます彼らから目が離せなくなりそうだ。

 

なお、『SING LIKE TALKING Premium Live 29/30 〜SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW〜』2日目は、「Rock of the day」と題して8月12日(土)に開催される。

 

—ーライブ情報——

 

『SING LIKE TALKING Premium Live 29/30 〜SING LIKE POP’N ROCK & MELLOW〜』

Day2:Rock of the day

8月12日(土) 東京・中野サンプラザホール

開場 16:30 / 開演17:00

 

<バンドメンバー>

江口信夫(Dr)、松原秀樹(Ba)、塩谷哲(Pf)、黒田晃年(G)、露崎春女(Cho)、エリック・フクサキ(Cho)

 

 

『SING LIKE TALKING LIVE TOUR 2018』

2015年に行なわれた『The Sonic Boom Tour』から約3年ぶりとなるライブツアーが決定!デビュー30周年となる2018年、SING LIKE TALKINGはこのライブツアーから始まる。

 

1月20日(土) 東京 豊洲PIT

1月27日(土) 大阪 Zepp Namba

2月12日(月) 愛知 Zepp Nagoya

2月24日(土) 宮城 仙台PIT

3月25日(日) 東京 TOKYO DOME CITY HALL

 

<チケット>

全席指定 前売り¥7,800(税込)

※ドリンク代が別途必要となります。

※未就学児童入場不可。

チケット一般発売:2017年11月25日(土)

 

■TALK LIKE SINGING会員およびTALK LIKE SINGING ONLINE会員チケット先行受付

受付期間:9月3日(日)23:59まで

https://www.funity.jp/slt_tour2018-fc/

 

◎TALK LIKE SINGINGおよびTALK LIKE SINGING ONLINE対象会員

8月8日(火)までに入会・継続(入金)された方(Loppi・ローチケ.com・郵便振替共通)は、申込受付に参加いただけます。

 

◎9月3日(日)の申込締切に間に合う有効会員の方

8月23日(水)までに入会・継続(入金)された方は、8月28日(月)夕刻(予定)より申込受付に参加いただけます。

 

いずれの会員の方も受付可能となりましたらメールマガジン配信にてお知らせさせていただきます。お申込希望の方で8月30日(水)まで受付のご案内メールが届かない場合は9月1日(金)までに各ファンクラブのお問い合わせ先までご連絡をお願い致します。

 

 

—ー映画情報——

 

映画『Music Of My Life』

いつもそばにシングライクがあったあの頃…

SING LIKE TALKINGと歩んだ3つの物語。

 

SING LIKE TALKINGというアーティストへ宛てられた、ファンからの手紙をもとにした真実の物語。ライブ映像とファンクラブで募集したリアルストーリーをドラマ化し、クロスオーバーした音楽映画作品。10月7日(土)より全国10館にて順次公開!

 

<上映劇場>

石川・イオンシネマ金沢フォーラス:10月7日(土)〜10月13日(金)

大阪・あべのアポロシネマ:10月14日(土)〜10月20日(金)

新潟・ユナイテッド・シネマ新潟:10月14日(土)〜10月20日(金)

福岡・ユナイテッド・シネマキャナルシティ13:10月21日(土)〜10月27日(金)

東京・角川シネマ新宿:10月21日(土)〜10月27日(金)

北海道・札幌シネマフロンティア:10月28日(土)〜11月3日(金)

青森・青森コロナシネマワールド:10月28日(土)〜11月3日(金)

宮城・MOVIX仙台:10月28日(土)〜11月3日(金)

神奈川・イオンシネマみなとみらい:10月28日(土)〜11月3日(金)

愛知・109シネマズ名古屋:10月28日(土)〜11月3日(金)

 

<鑑賞料金>

¥1,800(税込)※均一料金(割引対象外)

 

監督:岡元雄作

キャスト:田畑智子/山中崇/高野志穂/東風万智子

ゆってぃ/小林きな子/松本穂香/北村優衣

国枝量平/新井政子/金沢きくこ

吉田騎士/小澤翔太/野口準/小澤雄志/野沢悠月

主題歌:SING LIKE TALKING「6月の青い空」(Universal J)

 

映画情報

http://www.universal-music.co.jp/cinema/musicofmylife/

 

 

リリース情報

 

シングル「タイトル未定」

2017年10月25日(水)発売

¥1,200(税抜)

UPCH-5927

 

 

 

 

SING LIKE TALKING オフィシャルHP

http://singliketalking.jp/