ACIDMAN、11th album「Λ(ラムダ)」の予約購入特典を発表! ACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」スタンド席の追加販売も決定!


ACIDMANが2017年12月13日(水)に11枚目となるニューアルバム「Λ(ラムダ)」を発売する。

アコースティックアルバム「Second line & Acoustic collectionⅡ」の発売や、ファン投票によるベストアルバム「Your Song」を経てオリジナル・アルバムとしてはおよそ3年ぶりのリリースとなる。

“Λ”(ラムダ)はギリシャ文字で”11番目”を意味し、また、宇宙論においては”宇宙定数”を示している。

ACIDMAN 20th Anniversary作品としてリリースされたシングル「最後の星」「愛を両手に」「ミレニアム」を含む全12楽曲が収録予定。

そして、今回のアルバム予約購入特典としてACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」会場でのオフィシャル・グッズ購入ファストパス(抽選)、既に発表されている大木伸夫がゲスト出演するBRAHMAN x TSUTAYAトークショーの観覧招待(先着順)も発表。

さらに20th Anniversaryの集大成として11月23日(木・祝)に開催されるACIDMAN presents「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」(以下、”SAI”)。

7月~8月にかけて出演バンド(ACIDMAN・ASIAN KUNG-FU GENERATION・the HIATUS・THE BACK HORN・STRAIGHTENER・10-FEET・Dragon Ash・BRAHMAN・MAN WITH A MISSION・RADWIMPS(50音順))が発表される度に、その豪華絢爛ぶりが話題を呼び、チケットは発売と同時にSOLD OUTとなっていたが、完売時よりアナウンスのあった調整中のスタンド(見切れ)席が若干数追加販売されることが発表され、10月14日(土)から販売がスタートする。

ACIDMANにとって21年目の幕開けとなるニューアルバムは現在レコーディング中。

 

[商品概要]
12月13日発売 New Album「Λ(ラムダ)」
初回限定盤【CD+DVD】(TYCT-69126)3,780円(税込)
通常盤 【1CD】(TYCT-60112)3,024円(税込)
収録楽曲:Sg「最後の星」「愛を両手に」「ミレニアム」を含む全12曲予定
初回盤DVD内容:初回生産限定盤はDVD付。 
メジャーデビュー以来、ALBUM発売直後に別売りしていた好評シリーズ“Scene of~”を付属DVDとしてコンパイル。
新曲3曲『最後の星』『愛を両手に』『ミレニアム』のMV、及びREC風景のOFF SHOTで綴る2015年~2017年の活動ドキュメンタリー

[ACIDMAN presents 「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」スタンド(見切れ)席追加販売概要]
ACIDMAN presents 「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」
2017年11月23日(木・祝)
さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8)
開場10:00 開演11:00 終演予定 21:00
席種/料金 スタンド指定席/8,500円

10月14日(土)10:00~各プレイガイド
ローソンチケット http://l-tike.com/ 0570-084-003 [Lコード:70883]
SOGO TOKYO オンラインチケット http://sogo.pia.jp/
チケットぴあ http://pia.jp/t 0570-02-9999 [Pコード:317-291]
イープラス http://eplus.jp/

*演出の一部やステージ全体が見えづらい可能性がありますので、予めご了承ください。

[ACIDMAN presents 「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」概要]

特設サイトURL:sai-fes.jp

ACIDMAN presents 「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」
2017年11月23日(木・祝)
さいたまスーパーアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8)
開場10:00 開演11:00 終演予定 21:00
席種/料金 アリーナ立見/8,500円 (整理番号付)・スタンド指定席/8,500円

【小学生ディスカウントあり】
小学生(小学1年生~6年生対象)は年齢確認できる物をご提示頂ければ4,000円キャッシュバックします。
当日会場にご来場頂いた方のみ対象となります。

※未就学児無料/小学生以上有料/座席が必要な場合は小学生未満も有料となり小学生ディスカウントの対象となります。

※出演者変更による払戻は一切致しません。

※開場/開演時間は変更になる可能性がありますので予めご了承下さい。

※客席を含む会場内の映像・写真が公開されることがありますので予めご了承下さい。

※スタンド指定席にて各レベルの最前列は着席観覧となります。

主催 ACIDMAN/FREESTAR/SOGO TOKYO
企画制作 SAITAMA ROCK FESTIVAL“SAI”実行委員会
運営 SOGO TOKYO
協力 さいたまスーパーアリーナ/UNIVERSAL MUSIC/Virgin Music
協賛 COEDO/A&F/au/JT/DENON/yeah!
後援 川越市

ACIDMAN presents 「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」出演アーティスト

ACIDMAN
ASIAN KUNG-FU GENERATION
the HIATUS
THE BACK HORN
STRAIGHTENER
10-FEET
Dragon Ash
BRAHMAN
MAN WITH A MISSION
RADWIMPS
(50音順)

*出演アーティストの出演時間は後日発表いたします。

*出演アーティストは変更になる場合がございます。

 ACIDMANプロフィール
大木伸夫 (Vo&G)、 佐藤雅俊 (b)、 浦山一悟 (dr)からなる“生命”をテーマにした壮大な詩世界、様々なジャンルの音楽を取り込み、“静”と”動”を行き来する幅広いサウンドで3ピースの可能性を広げ続けるロックバンド。
2002年、1stアルバム『創』でメジャーデビューを果たし、第17回日本ゴールドディスク大賞「ニュー・アーティスト・オブ・ザ・イヤー」を獲得。以降、10枚のオリジナルアルバムを発表し、数々の大型ロック・フェスティバルの大トリも務める。
2013年、坂本龍一氏をゲストに迎えた楽曲「風追い人」を含む9thアルバム『新世界』を発表し、 同年6月に自身による事務所「FREESAR」を立ち上げる。
これまでに5度にわたる日本武道館単独公演、幕張メッセ単独公演、15周年時に開催したさいたまスーパーアリーナ単独公演を大盛況に収めている。
ライブバンドとしてのキャリアを重ねる一方、自身の楽曲をリアレンジし、アコースティックスタイルでの活動にも定評があり、過去2枚のアルバム『Second line& Acoustic collection Ⅰ, II』をリリースし、全国ツアーも行っている。
2016年秋より結成20周年に突入。20th Anniversaryイヤーとして、10月にニューシングル『最後の星』、ファン投票によるベストアルバムをリリース、11月からは自身初となる全国対バンツアーを開催。
2017年2月8日には、バンドキャリア初のプロデューサーに小林武史氏を迎え「愛を両手に」をリリース。
そして、2017年11月23日(木・祝)には20周年の集大成として、故郷、埼玉県・さいたまスーパーアリーナにて、初の主催ロックフェスであるACIDMAN Presents.「SAITAMA ROCK FESTIVAL “SAI”」の開催を控えている。

【ACIDMAN Information】
ACIDMAN VEVO:https://www.youtube.com/user/AcidmanVEVO
ACIDMAN OFFICIAL HP:http://acidman.jp/
ACIDMAN MOBILE HP:http://acidman.mobi