MERRY主催フェスat東京レポ第2弾!MUCC、lynch.ら 6バンド豪華競演の夜を徹底レポート!


M6-0935

“あの日からどれくらい時間が経つのだろう…”
大団円を迎えたMERRY初の主催フェス“NOnsenSe MARkeT 3F –ラムフェス–”の東京公演。MERRYメンバーがステージで感謝の言葉を伝える中、会場に鳴り響いたのは彼らのインディーズ時代の名曲「そして、遠い夢のまた夢」。波瀾万丈だった彼らの14年間をこの曲に重ねながら、結成から積み上げて来た軌跡の、一つの集大成を今日目の当たりにしたこと、彼らが思い描いてきた夢の一つが叶った瞬間を共に目撃できたことの喜びが胸を震わせた。

「これが、長い歴史が始まるであろうラムフェスの一発目です」と、強烈インパクトを残したのは四星球。パンツ一丁にハッピ、もしくはレースの下着という出で立ち眩しく、手品を始めたり、観客を巻き込んでフロア内を爆走したり。ステージ上に用意された数々の小ネタに大爆笑しながらも、耳を寄せると、土着的なパンクナンバーが熱く飛び込んでくる。3曲目の「Mr.Cosmo」では、ボーカルの北島と同じシルバーの全身コスチュームでMERRYのネロ(D)が“ネロ星人”として登場し、会場を沸かせた。

M1-0125_suxing_ok_news

そんな空気をキリッと引き締めたのが黒猫チェルシー。この日の最年少グループでありながら、繰り出す音はタイトでセクシーだ。2曲目の「ボリュームノブ」ではMERRYの健一(G)がゲスト参加。澤(G)と共にアグレッシブなギターセッションを披露。「MERRYと今日集まってくれたみなさんに愛を込めて」と、キャッチーなラブソング「恋はPEACH PUNK」を、そして来年リリースするというメロディアスなミディアムナンバー「グッバイ」をじっくりと聴かせた。

M2-0037_kuroneko_ok_news

3組目のLIPHLICHは、一曲目の「マズロウマンション」からディープでアンダーグラウンドな世界へと会場を染めていった。それは、ラムフェスが一転して“LIPHLICH SHOW”になったと思えるほどの濃厚さ。進藤(B)の7弦ベースが地を揺らしながら、久我のヴォーカルがシアトリカルに魅せていく。最後はMERRYの結生(G)を呼び込み、「MANIC PIXIE」をセッション。彼らがこのステージで実感した手応えは、「もしよかったら、浮気からどうぞ始めてみてください」というラストの久我の言葉に表れていたと思う。

M3-0012_LIPHLICH_ok_news

LIPHLICHからlynch.への転換中、音出しでMERRYの「Midnight Shangrila」のイントロが聴こえてきた。そんな心憎いプレゼントで始まる前から会場を沸かせたlynch.。一曲目の「ADORE」から、凄まじい勢いと轟音に圧倒させられた。サビでは会場中が一体となって大合唱。4曲目の「MIRRORS」ではヘドバンの海。lynch.が完全にこのラムフェスを掌握したかのように思えたが、葉月にはまだまだ足りなかったようで、「みなさん全員に俺たちを好きになってもらうために来ました。ここでMERRYの力借りちゃっていいですか?」とMERRYのガラ(vo)を呼び込み、「ちょっと卑猥なやついくぜ!」と、葉月とガラの掛け合いで「INVADER」を披露。lynch.のステージが終わった後、会場の体感温度が一気に2、3度上がったような気がした。

M4-0287_lynch_news

そして、いよいよ盟友MUCCの登場。MUCCの音楽性は変化を恐れず、時を経て進化してきたと思うが、この日の彼らのセットリストは約10年程遡った過去曲を中心に組まれていて、同じ時代を共に歩んで来たMERRYに寄せた愛情を感じられた。5曲目の「MAD YACK」では、この日誕生日を迎えたYUKKEのためのバースデーケーキを手に結生が登場。それを見て、膝から崩れ落ちるYUKKE。YUKKEがそのケーキを顔面から味わった頃、フロアには大きなサークルができて、すでに臨戦態勢。ゲスト参加した結生も、ミヤと一つのマイクでコーラスを取るなど、すっかり馴染んだ様子で会場を盛り上げた。そしてラストの「TONIGHT」。ここで逹瑯がもう一人、このラムフェスにいるべき人物の名前を呼んだ。曲中の“死んでった仲間へ”の歌詞の後、天を指しながら「大佑!」と叫んだのだ。計り知れない程の絆の深さを感じた瞬間だった。

M5-0248_mucc_ok_news
                
ラムフェスがスタートして約4時間。満を持してMERRYのステージが幕を開けた。ステージ上のスクリーンには過去のライブシーンが走馬灯のように流れ、「世界を浄化せよ!」のメッセージが文字と共にインプットされる。大歓声の中、黒い衣装に身を包んだメンバーが登場すると、「千代田線デモクラシー」からスタート。初主催のイベントを“クソッタレ”の言葉で飾るとは、なんともMERRYらしい。道化を演じる彼らはそのまま「不均衡キネマ」へと続く。大きな手拍子で一体感を作った「絶望」では、ガラだけでなく、「今日はみんな羊にしか見えないぞー!」「俺がMERRYのジャイアンだー!」などとMCをしながら、結生とネロもそれぞれの「絶望」を絶叫してみせた。
「14年間全身全霊でバンドやってるといいことあるな。こんなにクレイジーな人たちが集まってくれて、最強に感謝しています」と、ネロが感謝の言葉を語った後、「Carnival」「ジャパニーズモダニスト」とキラーチューンを畳み掛ける。そしてラスト2曲。信じられるものがなく、孤高であろうとする「梟」と、目の前の人達を幸せにしたい、最高の今を生きているんだと高らかに歌う「Happy life」。この相反する世界は実は背中合わせで、それこそが今のMERRYが伝えたいメッセージなのではないかと思った。ガラの歌う言葉の一つ一つが、特にこの2曲からは鮮明に聴こえた。
アンコールではテツ(B)もステージに登場。満面の笑顔で大きく両腕を挙げたテツに、会場も大歓声で応える。そして5人揃っての「バイオレットハレンチ」。そこで見た景色は、「この5人で14年間やってきて良かったです」というネロの言葉に集約される。そして大ラスはもう一度「千代田線デモクラシー」を。この曲のMVにも登場したニューロティカのあっちゃんや、NoGoDの団長らも、MERRYのためにステージに駆けつけた。MVに参加したメンバーや出演アーティスト達が一つになっての大団円。フェスの成功を暗示するように、会場は多幸感に包まれていた。

M6-0881_chiyoda_ok_news

〈SET LIST〉
四星球
1.妖怪泣き笑い
2.Mr.Cosmo
3.クラーク博士と僕

LIPHLICH
1.マズロウマンション
2.飽聴のデリカテッセン
3.7つ目の大罪
4.7 Die Deo
5.MANIC PIXIE

lynch.
1.ADORE
2.I BELIEVE IN ME
3.GHOST
4.MIRRORS
5.INVADER
6.pulse_
7.EVOKE

ムック
1.レイブサーカス
2.極彩
3.蘭鋳
4.路地裏、僕と君へ
5.モノクロの景色
6.MAD YACK
7.TONIGHT

MERRY
1.千代田線デモクラシー
2.不均衡キネマ
3.絶望
4.Carnival
5.ジャパニーズモダニスト
6.梟
7.Happy life

アンコール
8.バイオレットハレンチ
9.千代田線デモクラシー

テキスト:大窪由香
写真:中村 卓

COUNTDOWN 2015-16
「NOnsenSe MARkeT 4F -眠れない羊-」
12月31日(木)新宿LOFT
開場 23:00 / 開演 23:30
席種:スタンディング
チケット料金:¥5,000 ※税込 / ドリンク代別

注意事項
※本公演は深夜公演となりますため、18歳未満及び高校在学中の方は御入場出来ません。
※入場時にIDチェックを実施いたします。
※顔写真付きで生年月日が記載されている身分証明書を必ずお持ち下さい。(運転免許 / 学生証 / 社員証 / パスポート / taspo / 住民基本台帳カ-ドBなどの公共機関が発行する顔写真付きの物)保険証の場合は、顔写真付きの身分証も必ずお持ち下さい。定期券/会員証などは不可。
※公演当日、公共機関が発行する顔写真付きの身分証明書をお持ちでない方は、御入場できませんので予めご了承下さい。

MERRY ONLINE先行
受付期間:11月5日(木)12:00~11月15日(日)23:59
※受付期間中にご入会いただいた方も対象となります。

一般発売:12月5日(土)
チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット 0570-084-003
イープラス http://eplus.jp
問合せ:NEXTROAD 03-5114-7444 (平日14:00~18:00)

「NOnsenSe MARkeT FINAL -最終階-」
2016年2月7日(日)EX THEATER ROPPONGI
開場 16:15 / 開演 17:00
席種:1Fスタンディング / 2F指定
チケット料金:¥5,500 ※税込 / ドリンク代別

MERRY ONLINE先行
受付期間:11月5日(木)12:00~11月15日(日)23:59
※受付期間中にご入会いただいた方も対象となります。

MERRY OFFICIAL先行
受付期間:11月9日(月)12:00~11月23日(月・祝)18:00
受付URL:http://eplus.jp/merry0207hp/※受付期間中どなたでもお申し込みいただけます。

一般発売:12月12日(土)
チケットぴあ 0570-02-9999
ローソンチケット 0570-084-003
イープラス http://eplus.jp
問合せ:NEXTROAD 03-5114-7444 (平日14:00~18:00)

MERRY OFFICIAL WEBSITE http://merryweb.jp/
MERRY OFFICIAL Twitter https://twitter.com/merry_officialMERRY OFFICIAL Instagram https://instagram.com/merryofficial/