ミオヤマザキ、デビュー3周年記念クリスマスライブで初の海外ライブと国内ホール公演開催を発表!!


“今、日本で一番ライブを観るべきバンド”ミオヤマザキが、12月24日にワンマンライブ『ミオヤマザキ メジャーデビュー3周年記念大感謝祭 ”約束の観覧車の下で”@Zepp TOKYO』を開催した。2014年12月24日にリリースしたデビューシングル『民法709条』に、シークレット・トラックとして収録された「明日もどうにか生き延びよう」の中で、”東京ど真ん中で 観覧車の下 逢う約束をしよう”と歌ったミオヤマザキ。遂にファンとの約束を果たすべく、デビュー曲から最新アルバム『choice』収録曲まで、全20曲を渾身のパフォーマンスで披露し、集まった満員のオーディエンスと一緒にデビュー3周年記念日を祝福した。更に終演後には、2018年7月16日にバンド初となるホール単独公演『ミオヤマザキワンマンスレ「THE SHOW」@パシフィコ横浜』の開催が発表された。また、こちらも初めてとなるフランス・マルセイユでの海外公演と、2018年の対バンツアー情報、全国ワンマンツアーの情報も同時に発表。ミオヤマザキは2018年も精力的な活動を展開する。

ミオヤマザキ メジャーデビュー3周年記念大感謝祭 
”約束の観覧車の下で”@Zepp TOKYO
2017年12月24日 セットリスト

1          ピーーーーーーーー      
2          他力自分本位症           
3          鋲心全壊ガール
4          バンドマン        
5          メンヘラ
6          ノイズ  
7          LINK    
8          セツナグ          
9          アーティスト      
10         最愛    
11         史上最幸のクリスマス   
12         DV       
13         Dawn of the Felines       
14         民法第709条  
15         正義の歌         
16         斉藤さん          
17         Que sera,sera   
18         バカアホドジマヌケ死ね 
19         裏アカ  
20         明日もどうにか生き延びよう。     

【ミオヤマザキ ライブ情報】
「JAPAN EXPO SUD 2018」@フランス・マルセイユ
2018年3月9日〜11日

「0428 2人の記念日 待ち合わせ場所は六本木でしょ?」
2018年4月28日(土) 六本木EX-THEATER

対バンイベント「ミオフェス2018」
2018年5月17日 木 大阪 ビッグキャット
2018年5月18日 金 名古屋ELL
2018年5月24日 金 仙台darwin
2018年5月31日 木 LIQUIDROOM
2018年6月19日 火 LIQUIDROOM
2018年6月22日 金 渋谷 0-EAST
2018年6月27日 水 福岡Drum Be-1
2018年6月29日 金 広島クラブクワトロ
2018年6月30日 土 岡山IMAGE
(各会場 出演バンドは後日発表)

「THE SHOW」@パシフィコ横浜
7月16日(祝月)ミオヤマザキ ワンマンスレ

2018年10月より
ミオヤマザキ史上最大となる全国約20カ所を回る全国ワンマンスレ ツアー
「diffusion」開催決定
(詳細は後日発表)

ミオヤマザキ デビュー4周年記念ワンマンスレ
「約束の観覧車の下で 2」
2018年12月24日開催決定

【ミオヤマザキ リリース情報】
ミオヤマザキ2nd アルバム 『choice』
好評発売中

<CD>
ESCL-4925  \3,200 (tax.in)  通常盤のみ1種リリース
(初回仕様:特製紙ジャケット)

(収録曲)
1.ピーーーーーーーー
2.他力自分本位症
3.裏アカ
4.鋲心全壊ガール
5.ノイズ (TVアニメ「地獄少女 宵伽」オープニングテーマ)
6.リフレイン 
7.LINK
8.0721
9.セツナグ
10.斉藤さん
11.アーティスト
12.最愛
13.愛されたいよ。

<ミオヤマザキ 2ndアルバム『choice』 特設サイト>
http://www.mioyamazaki.jp/choice/

<ミオヤマザキ Official YouTube Channel>
https://www.youtube.com/c/mioyamazakiSMEJ

<「ミオヤマザキ」 プロフィール>
mio(Vo.)、taka(G.)、Shunkichi(B.)、Hang-Chang(Dr.)からなる4人組ロックバンド。2013年、東京で結成。Vo.のmioによる、”男性は心拍数が上がり、女性は皆共感する”恋愛の陰を描いた歌詞と、圧倒的なライブパフォーマンスにより「ミオラー」と呼ばれる熱狂的なファンを獲得。更に、ミオヤマザキの楽曲をテーマに制作されたプロモーション・ゲームアプリ「マヂヤミ彼女」はApp Storeのランキングで1位を獲得し、現在までに累計500万ダウンロードを突破。大きな話題と様々な謎に包まれたまま、2014年のクリスマスイブにソニーミュージックのエピックレコードからメジャーデビュー。2016年にはフジテレビ深夜ドラマの主題歌に起用され、11月2日に待望の1stフルアルバム『anti-these』をリリース。11/1付のオリコンアルバム・デイリーチャートで9位にランクインするなど、10代~20代の女性を中心に熱狂的な支持を集めている。2017年4月1日には日比谷野外大音楽堂でワンマンライブを成功。7月にリリースしたシングル「ノイズ」はiTunesロックチャートで1位を獲得するなど、今最も注目を集めているバンド。

【ミオヤマザキアカウント】
LINE公式アカウント
https://line.me/ti/p/%40mioyamazaki

オフィシャルサイト 
http://www.mioyamazaki.jp/

オフィシャルTwitter 
https://twitter.com/mio_yamazaki

オフィシャルfacebook 
https://www.facebook.com/ミオヤマザキ-441658169191703/timeline/

ブログ 
http://ameblo.jp/mio-yamazaki/