マキシマム ザ ホルモン“BUSU vs BUSU~ぼくらの二日間戦争~”開催決定!!


2017年は“耳噛じる真打TOUR”で復活後、国内フェス、10月には初の南米単独公演と精力的に活動したホルモン。
2018年は2月に愛媛と広島を舞台に、早々に主催イベントを実施!
これまで、“上原組直系太会”、“PANTS SPRING”、“オヤジ狩られTOUR”などユニークな
タイトルを掲げてきたが、今回、そのイベント名は!!

“BUSU vs BUSU〜ぼくらの二日間戦争〜”

ゲストに“岡崎体育”を迎え、繰り広げられる今回の戦争…。
音と音のぶつかりあいの果てに生き残るのは、ホルモンか?岡崎体育か?はたまた腹ペコか?
詳細はバンドオフィシャルHPをチェック!

<公演日程>
2018年2月23日(金)愛媛県 / 松山市総合コミュニティセンター
2018年2月25日(日)広島県 / 広島BLUE LIVE
 
【バンドオフィシャルサイト】
http://www.55mth.com

■マキシマム ザ ホルモン プロフィール
1998年に東京都八王子にて結成された4人組ロックバンド。
日本語の独自の語感表現と、意味不明に見えて実は奥深いメッセージ性を持つ強烈な歌詞、激しいラウドロックにPOPなメロディをMIXさせたサウンドスタイルという、唯一無二の音楽感が多くのファンを魅了し、芸能人のファンも多い。2013年発売アルバム「予襲復讐」がオリコンアルバムチャート3週連続1位を獲得。現在までに35万枚を超えるセールスを記録し、第6回CDショップ大賞2014の“大賞”に選ばれる。
DVD3枚+Blu-ray1枚+CD1枚の驚異の3規格5枚組で2015年にリリースした映像作品「Deka Vs Deka~デカ対デカ~」はオリコン音楽DVD週間ランキングで1位、映画も含めた映像のDVD総合週間ランキングでも1位の2冠を達成。
2015年よりナヲが妊活に入り、バンドはライブ活動を一時休止していた。昨年2016年9月にナヲが無事第2子を出産し、今年5月より「耳噛じる真打TOUR」でライブ活動を再開させた。
2017年夏には、国内FESにも多数出演、秋にはブラジル・チリの2箇所で単独公演、そしてメキシコ最大規模のロックフェスKNOTFEST MEXICOでは唯一の日本人バンドとしてメインステージで堂々たる姿を見せつけた。

【メンバー名】
マキシマムザ亮君 (歌と6弦と弟)
ダイスケはん (キャーキャーうるさい方)
上ちゃん (4弦)
ナヲ (ドラムと女声と姉)