大注目の人気俳優・植田圭輔、メジャーデビューシングルリリース決定! ACTOR×ヤマハミュージックコミュニケーションズによる新たなプロジェクト始動!


舞台や2.5Dミュージカル等で活躍する俳優たちのオリジナリティを、音楽のパフォーマンスやクリエイティビティによって魅せていく新たなプロジェクトがスタートする!

その第1弾アーティストは、舞台「弱虫ペダル」シリーズやミュージカル「ヘタリア」シリーズ等で大人気の植田圭輔!最新舞台『おそ松さん on STAGE~SIX MEN’S SHOW TIME2~』ではチョロ松として、可愛かっこいい魅力を振りまきつつ、ハチャメチャな役どころを演じている。
植田圭輔にとってメジャーデビュー作品となるシングルのタイトルは「START LINE ~時の轍~」。ポジティブでアグレッシブなロックナンバーで、同タイトル曲を含むオリジナル2曲の作詞を植田本人が担当!また今作は白と黒のイメージ等で演出したアートワーク全3タイプでリリース。それぞれジャケットの表紙はもちろん、中身もタイプ別に写真がセレクトされ、まさに植田圭輔の様々な表情やスタイルを垣間見ることができる。DVDには初のミュージックビデオを収録!こちらもまた普段のステージとは違う彼の姿が発見できるかもしれない。舞台とはまた違った植田圭輔のキャラクターとその魅力が詰まったアイテムに乞うご期待!

<START LINE ~時の轍~ white version 商品情報>
■タイトル:START LINE ~時の轍~ white version
■発売日:2018年5月30日
■品番:YCCW-30073/B

■形態:CD SINGLE+DVD
■定価:2,778円(本体価格)+税
■Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07BDVLLNC/
■収録曲数:全4曲+1トラック
■商品紹介ページ:https://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=961&artist_id=264

<START LINE ~時の轍~ black version 商品情報>
■タイトル:START LINE ~時の轍~ black version
■発売日:2018年5月30日
■品番:YCCW-30074/B

■形態:CD SINGLE+DVD
■定価:2,778円(本体価格)+税
■Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07BDYQGQP/
■収録曲数:全4曲+1トラック
■商品紹介ページ:https://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=962&artist_id=264

<START LINE ~時の轍~ beginner version 商品情報>
■タイトル:START LINE ~時の轍~ beginner version
■発売日:2018年5月30日
■品番:YCCW-30075

■形態:CD SINGLE
■定価:1,389円(本体価格)+税
■Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/B07BDWLDDR/
■収録曲数:全4曲+1トラック
■商品紹介ページ:https://www.yamahamusic.co.jp/artist/detail.php?product_id=963&artist_id=264

【CD SINGLE収録曲】
1. START LINE ~時の轍~
2. 君に告げるよ、サヨナラ
3. フリートーク(バージョン違い)
4. START LINE ~時の轍~ (カラオケ)
5. 君に告げるよ、サヨナラ (カラオケ)

【DVD収録】
1. START LINE ~時の轍~ MUSIC VIDEO
2. オフショット映像(内容未定)

———————————————————–

<植田圭輔プロフィール>
■生年月日:1989年9月5日
■出身:大阪府
■血液型:O型
■趣味:自転車、サッカー、少林寺拳法、カメラ、ギター
2006年 第19回ジュノン・スーパーボーイ・コンテストのファイナリストに選ばれる。
2007年 舞台『少年陰陽師《歌絵巻》』で主演デビュー。以降現在まで100本を超える舞台作品に
出演し、最近ではアニメやゲームなどの声優業にも活動の幅を広げている。
●主な舞台出演作:
「弱虫ペダル」シリーズ、ミュージカル「ヘタリア」シリーズ、「K」シリーズ、
劇団シャイニング from うたの☆プリンスさまっ♪「天下無敵の忍び道」、
「王室教師ハイネ THE MUSICAL」、「文豪ストレイドッグス」

twitter:https://twitter.com/uechan_0905
blog:https://ameblo.jp/keisuke-ueda/
公式チャンネル「うえちゃんネル」:http://ch.nicovideo.jp/uechannel