三代目 J Soul Brothers のパフォーマーELLY がヒップホップアー ティストとしての別名義: CRAZYBOY として今年の夏に待望の単独公演、 そして単独公演と連動した第 4 弾デジタルミニアルバムが遂に決定!


三代目 J Soul Brothers のパフォーマーELLY がヒップホップアー ティストとしての別名義:CRAZYBOY として今年の夏に待望の単 独公演『CRAZYBOY presents NEOTOKYO ~THE PRIVATE PARTY 2018~』の開催が発表された。
さらに、『CRAZYBOY presents NEOTOKYO ~THE PRIVATE PARTY 2018~』と連動した第 4 弾デジタルミニアルバム、 『NEOTOKYO IV EP』を 4 月 27 日(金)に配信限定リリースする事 が発表された。

CRAZYBOYとしては初の単独公演、そして3ヶ月ぶりの配信リリースとなる。

7月から始まる「CRAZYBOY presents NEOTOKYO 2018 ~THE PRIVATE PARTY~」はCRAZYBOYとしての初の単独公演。2017年7月3日にEX THEATREにて開催された「NEOTOKYO LIVE」以来の単独公演でもあり、合計7都市8公演に渡る単独公演を予定している。

ツアーとミニアルバムのコンセプトは近未来の東京、NEOTOKYOをテーマしており、ツアーロゴとミニアルバムのジャケット写真はNEOTOKYOの街中で光るようなネオン看板をモチーフにしている。

1曲目の「PRIVATE PARTY」はツアーのイメージソングでもあり、

曲始まりから鳴り響くシンセサイザー、そしてサビの重厚なサブベースとトラップビートにCRAZYBOYが全英語歌詞でフロウを乗せた楽曲。NEOTOKYOの心境で秘密に開催される PRIVATE PARTYへのインビテーションをイメージしている曲。

2曲目の「LOCO (feat. THE BACKCOURT)」は、今作のリード楽曲で、スペイン語で “LOCO” は “CRAZY” を意味し、 女性への求愛をエモーショナルかつクールに表現したパワフルな一曲。催眠術を掛けられたかのように狂ってしまいそうな恋をCRAZYBOYとTHE BACKCOURTからMatt Cabが共に表現!

2017年2月にソロデビューを果たしてから、さらにエンターテインメント性を高め、NEOTOKYO の世界観を常に進化させていくCRAZYBOY ENTERTAINMENT を是非チェックしてほしい。

【NEOTOKYO IV EP収録内容】

2018.4.27 RELEASE デジタル・ミニアルバム(配信限定)
『NEOTOKYO Ⅳ EP』

Including 4 tracks ¥900(with tax)
01. PRIVATE PARTY
02. LOCO (feat. THE BACKCOURT)
03. U.N.I. (You & I)
04. Double Play Remix (feat. EXILE SHOKICHI)

CRAZYBOY presents NEOTOKYO ~THE PRIVATE PARTY 2018~
2018年7月9日(月)  Zepp Nagoya(愛知)
2018年7月12日(木)  Zepp Osaka Bayside(大阪)
2018年7月13日(金)  Zepp Osaka Bayside(大阪)
2018年7月16日(月、祝) 八戸市公会堂(青森)
2018年7月19日(木)  Zepp DiverCity (東京)
2018年7月20日(金)  仙台GIGS(宮城)
2018年7月22日(日)  Zepp Sapporo(北海道)
2018年7月27日(金)  福岡DRUM LOGOS(福岡)

【FOLLOW CRAZYBOY ON】
OFFICIAL FAN CLUB: https://exfamily.jp/
MOBILE: http://m.tribe-m.jp/
TWITTER: https://twitter.com/elly24soul/
INSTAGRAM: https://www.instagram.com/elly24soul/
OFFICIAL HP: http://crazyboy.jp/