MACO、初の台湾プロモーション&ライブ出演 6/20発売「BEST LOVE MACO」販促イベント詳細も発表


6/20に自身初のベストアルバム『BEST LOVE MACO』を発売するMACOが、1日(金)と2日(土)に初めて台湾を訪れ、ベスト盤プロモーションと台湾の人気女性シンガー梁文音(レイチェル・リアン)コンサートへのゲスト出演を行った。

1日にはMTV「Idols of Asia」の収録に臨み「LOVE」と「Kiss」を歌唱、その他にもKKBOXをはじめ約10媒体の取材を受けた、各媒体のSNSには「SNSで人気の日本の歌姫MACOが台湾へ」と多数のニュースが掲載された。

2日にはユニバーサルミュージック台湾に所属する人気女性シンガー梁文音のワンマンライブへゲスト出演し、台湾でも人気のアンジェラ・アキ「手紙~拝啓十五の君へ~」のカバーを2人で中国語と日本語で歌い分けて歌唱、そしてMACO1人で「恋心」を披露した。

梁文音からは「私の日本の大事なお友達MACOが今日来てくれました!」と紹介を受け、中国語を交えたMACOの挨拶に集まった500人の観客からは温かい拍手が送られた。
今回のライブ出演は、台湾で人気の女性アーティストや楽曲をMACOが調べていたところ梁文音のことを知り、互いにユニバーサルミュージック所属ということもあり実現。ライブには盲目の天才シンガーとして台湾で活躍中の蕭煌奇(リッキー・シャオ)もゲスト出演。ライブ前のフォトセッションでは3人での撮影も行われた。
今回の台湾での活動を機に、今後MACOがよりアジアに向けて活躍の場を広げる日も近そうだ。

また、本日ファンが心待ちにしているベスト盤「BEST LOVE MACO」の全国販促イベント詳細が発表された。6/19(火)の札幌を皮切りに、7/16(月・祝)の福岡まで全8箇所で行われる。ベスト盤の発売日である6/20(水)には故郷函館にて開催。初のベスト盤発売日をMACOは地元で迎える。詳しくはMACOオフィシャルHPなどでチェックしよう。

そして、今度の日曜日6/10には、いよいよ「Dear My Friend feat. 鷲尾伶菜 (E-girls / Flower)」の先行配信がスタート。わしまこの愛称で知られる2人のコラボ曲に大きな注目が集まる中、ベスト盤発売に向けて続々とMACOから発表されるニュースを今後も楽しみにしていこう。

■MACOベストアルバム『BEST LOVE MACO』発売記念リリースイベント開催決定

2018年

6月19日(火) 北海道札幌市 / 札幌 パセオ センター B1F テルミヌス広場 19:00~

6月20日(水) 北海道函館市 / あうん堂ホール 19:00~

6月23日(土)埼玉県越谷市 / イオンレイクタウン mori  1F木の広場 13:00~

6月24日(日)大阪府大阪市 / あべのキューズモール 3Fスカイコート 13:00~

6月30日(土)愛知県一宮市 / イオンモール木曽川1階ノースコート 16:00~

7月1日(日) 広島県安芸郡 / イオンモール広島府中 専門店1Fスターギャラリー 13:00~

7月7日(土) 三重県鈴鹿市 / イオンモール鈴鹿 専門店街1F 中央コート 13:00~

7月16日(月・祝) 福岡県福岡市 / キャナルシティ博多B1F サンプラザステージ 13:00~

 

『BEST LOVE MACO』商品概要

■収録曲(全17曲)

  1. LOVE
  2. We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)
  3. Dear My Friend feat.鷲尾伶菜(E-girls / Flower)
  4. 恋心
  5. 恋人同士
  6. Kiss
  7. うれし涙(MACO Ver.)
  8. ありがとう
  9. 恋するヒトミ
  10. ふたりずっと
  11. この世界中で
  12. 君のシアワセ
  13. 恋の道
  14. love letter
  15. Sweet Memory
  16. 手紙
  17. HOWEVER

 

■DVD内容 ※初回限定盤のみ

ミュージックビデオ:LOVE、ふたりずっと、Kiss、ありがとう、恋心、恋人同士、love letter、手紙、恋するヒトミ、恋の道、Sweet Memory、Sweet Memory (MACO Ver.)

 

スペシャルムービー:MACOの楽曲「Kiss」を原案に制作されたYouTubeドラマ『ラストキス』全3話

 

■商品形態

初回限定盤(CD+DVD+フォトブック+三方背スリーブケース)

3,500円(税別)UICV-9283 ※フォトブック(全撮り下ろし32ページ、フルカラー)

 

通常盤(CD)2,500円(税別)UICV-1096

 

完全数量限定盤(オリジナルTシャツ+CD+デラックスボックス)

ここでしか手に入らないオリジナルTシャツ付!デラックスボックス仕様

5,300円(税別)PDCV-1011

※Tシャツ詳細

サイズ:男女共用のLサイズ(身丈73cm・身幅53cm・裄丈44.5cm・袖丈20cm・袖口幅19cm)

素材:綿100%

※MACOはLサイズを着用しています。

★UNIVERSAL MUSIC STORE限定販売 ご予約はこちらから!!→ https://store.universal-music.co.jp/product/pdcv1011/

※3形態全てCDジャケット写真は異なるデザインとなります。

※3形態全てCD収録内容は同様です。

 

【MACOプロフィール】

2014年にメジャーデビュー以降、ラブソングを中心に共感を呼ぶ歌詞や、歌声で10代~20代の男女に絶大な人気を誇るシンガーソングライター。

インディーズ時代にリリースされたミニアルバム『22』は当時大ヒット中だった『Let It Go』を抜き、iTunes総合アルバムチャートで1位を獲得。メジャーデビューのきっかけとなったテイラー・スウィフト「We Are Never Ever Getting Back Together」の”テイラー公認”日本語カバーを筆頭に注目を集める。

デビュー1年目よりレコチョク年間ランキングの新人部門で1位、第29回日本ゴールドディスク大賞の新人部門など各賞を受賞。2015年にはスマッシュヒット「LOVE」、「ふたりずっと」、「Kiss」を収録した待望の1stフルアルバム『FIRST KISS』がiTunes及びレコチョクで総合1位、オリコン週間ランキングTOP5に輝き、デビューより3作全てで1位を獲得した。SNSを中心に話題を集めYouTubeの総再生回数は日本人アーティスト最速で9,000万回を超え、YouTubeが展開する「好きなことで、生きていく」キャンペーンに出演。2016年には2ndアルバム「love letter」をリリースし、2作連続でオリコンチャートTOP10入りを記録。

昨年はACUVUE®とのタイアップ・シングル「恋するヒトミ」をリリースし、全国5都市のツアーを敢行。ツアーファイナルはMACOの全国ツアー会場としては最大規模のパシフィコ横浜にて開催された。6月にはJTB「知ることは、出会うこと。シンガポール篇」CMソング「恋の道」を配信限定でリリース。8月には自身初となるフォト・エッセイ「タイムマシンができたなら。」(主婦と生活社・刊)をリリース。そして11月には待望の3rdフルアルバム『メトロノーム』をリリースし、全国8箇所で「MACO メトロノームツアー2018」を開催。

そして、デビュー5年目を迎えた今年2018年、初のベストアルバム『BEST LOVE MACO』を6月20日にリリースする。

 

公式サイト:http://www.macoopc.com/

公式Twitter:https://twitter.com/maco_opc

公式YouTube:https://www.youtube.com/user/macochannel510510

公式ブログ:http://lineblog.me/maco_opc/

公式facebook:https://www.facebook.com/macopage

公式Instagram:https://www.instagram.com/maco_opc/

ユニバーサル公式サイト:http://www.universal-music.co.jp/maco